立地条件が悪くても運営可能な「コイン洗車場」のご案内!

市街化調整区域の土地を活用できないか?

都市計画区域内の市街化調整区域は、市街化を抑制する目的で指定されたエリアであり、原則として建物の建築はできません。
市街化調整区域の土地の活用方法としては、駐車場・太陽光発電・資材置き場などが考えられますが、下記のとおり、どれも、あまり効果的な方法とは言えません。

土地活用方法 特徴 評価
駐車場 手軽に始めることはできるが、周辺に在住している人は駐車スペースを確保している場合が多く月極駐車場には不向き。また、周辺に店舗や集客施設が少ないため、コインパーキングにも不向き。 ×
太陽光発電 日当たりなど条件がよければ選択肢の一つとなるが、再生可能エネルギー(太陽光発電含む)の買取価格は減少傾向にある。また、近年では、景観上の観点からソーラーパネルの設置に制限が設けられる場合もあり、今後の先行きはやや不透明。
資材置き場 建設事業者等に資材置き場として使ってもらう。しかし、賃料はあまり期待できない。なお、一般消費者向けのトランクルームは市街化調整区域には設置できない。 ×

コイン洗車場という土地活用方法

そんな中で、市街化調整区域における土地活用方法としてご提案したいのが、コイン洗車場を運営するビジネスです。
おすすめする主な理由は次のとおりです。

一定の需要が見込める

洗車需要は世の中の景気や流行にはあまり左右されず、比較的安定しています。
また、コイン洗車場にやってくるお客様は必ず車でやってくるため、商圏はかなり広くなります。
このため、人口密度がそれほど高くないエリアでも一定の需要が見込め、ビジネスとして成立する可能性が十分にあります。

運営に手間がかからない

コイン洗車場は無人営業が基本ですので、運営に手間がかかりません。
集金や清掃、機械のメンテナンスなどは必要になりますが、当社では管理サポートサービスも提供していますので、当社にお任せいただくことも可能です。
よって、土地オーナー様は手間をかけずに収益を上げることが可能となり、支払う固定資産税を上回る収入を得ることができる可能性が高くなります。

立地にこだわらない

コイン洗車場は車で行くことが前提なので、駅や市街地から遠いいわば「不便な場所」でも営業可能です。
また、洗車をするのはある程度時間があるときなので、運転中にさっと寄りたいコンビニと違い、幹線道路沿いでなくても構いませんし、リピート客が多いため少々わかりにくい場所でも大丈夫です。
このように、コイン洗車場は条件がよくない立地でも運営できるチャンスのあるビジネスと言えます。

場所に応じた有力な土地活用法

場所の条件 向いている用途
都心部など便利な場所 アパート・マンション
テナント貸し
コインパーキング
郊外部 沿道沿い コンビニ・ロードサイド店舗
それ以外(不便な場所) コイン洗車場

ビッグトップの強み

洗車ビジネス45年の実績

創業以来、45 年に渡り洗車ビジネスを手掛け、洗車場向けの洗車機販売に関しては関東No.1 の実績を誇っています。
また、コイン洗車場に関しては、門型式洗車機を導入した現在のスタイルを確立してきました。

安心の管理体制

「お札が詰まってしまった」、洗車機が作動しない」などといったトラブルに対しては、夜間や休日を問わず、当社が責任をもって対応いたしますので、お客様には本業に専念していただくことが可能です。

洗車場売上を上げるためのサポート

当社では、自社でも直営コイン洗車場を多数展開し、試行錯誤を繰り返してきました。
その中で培った、売上アップのためのノウハウの提供はじめ、オープン後の運営までしっかりとサポートいたします。

 洗車場オープン・運営までの流れ

 

 

ご相談、市場調査のご依頼はこちらまで

ビッグトップ株式会社
〒174-0046 東京都板橋区蓮根2-29-6
TEL.03-5392-7200 / FAX.03-5914-1500

お問い合わせ内容 (必須)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加