地域に喜ばれる
コイン洗車場

コイン洗車場運営による
土地活用をサポートします

コイン洗車場ビジネス入門

1

地域に喜ばれるコイン洗車場

市街化が進み、近所で洗車できるスペースを見つけることが難しい地域が増えているため、コイン洗車場経営は、地域の役に立てるサービスと言えます。
またモノ(車)を洗い大事に使うスタイルは、循環型社会の実現に向けた基本的な考え方にも通じ、時代の流れにあったビジネスとも言えます。

詳しく見る

2

「不便な場所」でも営業可能なコイン洗車場

アパート・マンション、テナント貸し、コインパーキングは、都心部や駅前など、人が多く利便性の高い場所でないとなかなか成立しません。
一方、洗車場は車で行くことが前提なので、駅から遠い「不便な場所」でも営業可能です。また、洗車をするのはある程度時間に余裕があるときなので、運転中にさっと寄りたいコンビニと違い、幹線道路沿いでなくても構いませんし、リピート客が多いため少々わかりにくい場所でも大丈夫です。

詳しく見る

3

他の土地活用法とコイン洗車場

人口が減少し始めたため、都心部や駅前など利便性が高い場所以外での、アパート・マンション経営は年々厳しくなっており、初期投資の大きさを考えると非常にリスクの高い選択と言えます。
一方、コイン洗車場に関しては、一時期に比べるとライバルが減ってきています。車の利用者は相変わらず多く、洗車需要も高いため、景気や流行に左右されません。
初期投資もアパート・マンションに比べれば非常に少なくすむため、ローリスク・ミドルリターンの土地活用法と言えます。

詳しく見る

4

コイン洗車場経営に必要な費用と売上見込

土地をお持ちの場合、コイン洗車場経営に必要となる主な費用は、洗車機の導入費(2台導入時のリースで月額22万円程度)と、初期の工事費(150坪の場合600万円程度)です。
また、ランニングコストとして電気・水道・洗剤代が売上の20%程度かかります。

150坪の敷地に、門型洗車機を2台、ジェットクリーナーを1台置いた洗車場で、月間売上が80万円だった場合、月間収益は38万円ほどになります。
初期工事費が600万円とすると、16ヶ月で初期投資を回収可能です。

詳しく見る

もっと詳しくご覧になりたい方へ

コイン洗車場経営についてのさらに詳しいご案内です

洗車場経営の魅力

ビッグトップができること

洗車場経営成功のポイント

洗車場オープンまでの流れ

洗車場オープン後の流れ

洗車機の紹介

コインランドリーとの組み合わせ

新着情報

会社概要

会社名
ビッグトップ株式会社
代表者
内田 直樹
本社所在地
東京都板橋区蓮根2-29-6 蓮根ビル2F
資本金
1000万円
事業内容
洗車機器販売  ケミカル販売 メンテナンス 直営洗車場運営 コインランドリー機器販売

お問い合わせ